情けない大人にはなってはいけない

2020/02/17 ブログ

私は指導し始めて慣れない事があります。

 

パーソナルトレーニングの体験者、そして継続の気持ちを抱いた方が、

 

「家で何を食べたらいいですか?」

「家で運動した方がいいですか?」

 

と聞かれるケースがほとんどです。

 

今まで運動習慣が全くないのに、好きな物を好きな時間に好きなだけ食べてきたのに、なぜ数千円、数万円払った瞬間からそんなハードルの高い事を平気で言えるのか…

 

これは毎回全く理解できません。

 

子供が、野球の練習をしないで、

 

「バッティング上手くなりたい」

「走るのが速くなりたい!」

「球を早く投げたい」

 

そんな事を言われたら、大人はなんて答えますか?

 

多分…「練習もしてないのに!!!毎日練習してから言いなさい!!」って答えると思います。

 

今の日本では「健康」という課題が一番問題、話題となってると思います。

 

健康に関しても、大人だったら正しい発言、判断、行動ができるようになりましょう。

 

〇〇を飲めば、食べれば痩せますか、楽して変わる手段は無いんですか、なんて本当に情けない発言をする人が多すぎる気がします。

 

楽して稼ぐ、短時間で稼ぐ、それは…人を騙すか、人を裏切るしかないじゃないですか。

 

それと同じですからね。

 

情けない大人にはならないようにしましょう。

 

写真のブロッコリーは私が小腹がすいた時に食べる物です。 これをあなたは「ストイック」と考えますか?どう捉えるかはあなた次第…

 

では、、、