治療家もトレーニング

2019/11/29 ブログ

今回もお客様の紹介です。

 

Sさん。 この方とはとても深い縁を感じます。 実は元々は私の双子の兄弟が福井県で運営する「カイロプラクティック&リラクゼーションサロンTWINS」のお客様でした。

 

彼女は鍼灸師でもあり、アスレチックトレーナーの資格も持っています。 そして彼女はアメリカにも住んで、現地で仕事もしていました。

 

彼女は治療家としての仕事を充実させるために関東に引っ越してきました。

 

海外の知識が豊富なので、身体を良くする、痛みを改善する、という目的は最終的にはトレーニングが必要だと強く思う方です。

 

その上で自分がトレーニングを理解し、技術を習得し、自分で完璧に動けないと話にならないと言って、私の兄弟を通じ、このスタジオに来てくれました。

 

トレーニングは、理解する、実際に動く、見せる、伝える、修正する、応用する、指導はとても難しいです。

 

彼女が学んできたこと、そして学びたい事、その路線は私と全く同じです。 同じ教育者を見るし、探すワークショップも同じです。

 

ですから、彼女を指導する時は指導者を指導するように指導するので、時々…毎回…とても厳しくなってしまいます(笑)

 

彼女が通い始めて2,3年になるのでしょうか。 通い始めたころよりも10kg近く痩せたそうです。 実はイー・フィットネスでは2,3人ですが10kg以上体重が減ったお客様がいて今でも通ってくれています。

 

彼女に何か特別サポートしたのではなく、彼女自身が生活習慣を見直してその結果が体型や数字に表れたんだと思います。 

 

彼女は常に自分のお客さんが身体を動かす事にどうシフトさせていくか、アプローチできるかを考えているそうです。

 

そんな治療家、プロフェッショナルがたくさん増える事を願っています。

 

では、、、